空飛ぶ畳

日常の思ったこと、育児・子育や仕事のことなどつらつらと書いていきます。

ブログ用に3万円のノートパソコンを買ってみた!「ASUS EeeBook X205TA」がおすすめ!

ブログ用にノートパソコンを買ってみました。 家にはすでにノートパソコンはあるのですが、家族共有のパソコンであるため、勝手に持ち運ぶことも出来ず、以前から個人のブログ専用の端末が欲しいと思っていたところです。

「天災は忘れた頃にやってくる」常に何かが起きるかもしれないという想定が大切。

「天災は忘れた頃にやってくる」という言葉がありますが、いつ突然大きな災害がくるかわからないということですね。 2016年4月の14日・15日・16日にかけて、九州の熊本県で震度6を超える大地震が連続して起こっています。

どんな目標でもそれに突き進んで努力する人からは勇気と癒しが貰える!

目標や夢などと聞くと、何か大それたことを描いてしまう人がいますが、どんな些細(ささい)なことでも目標は目標であります。 そしてその目標や夢に向かって努力している人からは、良い影響を受けることが多々あります。

ブログ過去記事のリライトや追記はSEO的に大切らしいけど。地味にしんどい!

ブログですでに投稿済みの過去記事。これらの記事のリライトとか追記ってやってます? これってSEO的にとても大切なんですって。

アドセンス副収入で所得20万円未満なら確定申告ではなく住民税申告をする。

※2017年11月 一部訂正 確定申告の時期がやってきました。 ブログやサイトなどを運営している人は、Googleアドセンスやアフィリエイトをして広告収入などを得ている人も多いかと思います。 今日の記事は、確定申告ではなく住民税の申告を先日してきて、あまり…

大相撲の琴奨菊から学ぶ。「胸を張る」ことでメンタルを鍛えることが出来る!

先日大相撲で優勝した琴奨菊がニュースで話題になっていました。 日本人出身の力士が優勝しのは10年ぶりということであり、さらに琴奨菊の人柄というかキャラが際立って、いろいろと取り沙汰されました。

相手の立場や肩書き、年齢などに振り回されずに相手の人間性で判断する。

良い人生を送るには、人の立場に振り回されず自分の価値観を大切にすることが重要です。 周りの人に必要以上に振り回されていないか、相手の立場や肩書きに必要以上にとらわれていないかというお話しです。

少しでもバカになろう。自分の思うことや好きなことをバカになってやってみる。

あけましておめでとうございます。 2016年最初のエントリーとなります。 2016年の私の目標の一つとしては、「如何にバカになれるか」というのがあります。

子育てにしろ新人教育にしろ、人への教育は自分が相手の身になって考える。

小さい子供の子育てにおける教育、会社などの新人や部下における教育、これは相手の年齢や人生経験の差は当然ありますが、教育する側からしたら実は同じことだと思うのです。

気分が良くなることだけを考える。気分を害することは思考に入れない。

前回の更新から2ヶ月以上経って、気がつけば世間はもうクリスマス・・も過ぎて大晦日です。 さて、最近私が実践していることは、如何にして自分の気分を害することを思考に取り入れないかということです。

「後悔先に立たず」やり直しが出来るものと出来ないもの

「後悔先に立たず」という誰でも知っているのかどうかは知りませんが、そんなことわざがありますね。

仕事の評価はコミュニケーション能力よりも仕事が出来るか出来ないかに尽きる。

仕事におけるコミュニケーション能力というのは、結構どこでも言われていることですね。 採用面接などでもコミュニケーション能力というのはかなり重要視されたりします。

ブログは更新が少なくてもある程度のアクセスは維持できる。

すっかり更新しなくなってしまった当ブログです。 と言っても別に飽きてきたとかというわけではないのですけどね。

「漫画の求人」サイトにブログ記事がマンガとなって転載されたぜ!

久しぶりのブログ更新です。 少し前の話ですが、このブログの記事がとあるメディアにマンガ転載されました。

子供の自主性を育てるにはまずは親の自主性を見せる。そして子供の自主性を邪魔しない。

子育てにおける「子供の教育」には、子供の「自主性」を大切にしなければいけません。 子供に自主性が育たなければ、それはいつまで経っても独り立ち出来ないことを意味します。

「何をやってもうまくいかない」時は「何もしない」も選択肢のひとつになる。

人の人生において、何をやってもうまくいかない、何をやっても裏目に出る、そんなときがきっとあるかと思います。

7月10日は「納豆の日」!納豆だけは食べ続けたい。

今日、7月10日は「納豆の日」だそうです。 納豆、なっとう、7 10 確かに納豆の日ですね

【不眠症改善】ストレスなどが原因で夜眠れない時には氷まくらやアイスノンが効果的!

今年の春ぐらいから仕事がいまだに多忙であり、仕事や家庭内でもストレスが溜まり、夜眠れない時期が続いていました。 不眠症ってやつですね。

小さい子供の急な怪我や病気に参考となるサイト「こどもの救急」

生まれたての赤ちゃんや、未就学児ぐらいの小さい子供がいる家では、子供の急な「病気」や「怪我」などが頻繁に起こることでしょう。 今日は、そんな緊急時に参考になるサイトのご紹介です。

大人になって初めて神輿・御輿(みこし)を担いできた。どんな服装をしたらいいのやらと思いながら。

(※2016/04/18:記事更新) 先週の土曜日、約一週間前ですね。 私の住む地区ではないのですが、友人に誘ってもらい、大人になってから初めて神輿(みこし)を担いできました。

同じ仕事内容でも「やらされている仕事」と「自分から進んでやる仕事」では得るものがまったく違う

どんな仕事であっても、仕事は大変なことが多々あります。 それは過度の作業量であったり、嫌な上司との人間関係であったり、やりたくない仕事ややりがいが感じられない仕事などなど・・・

早起きを習慣化させたいなら起きる時間よりも寝る時間を優先しよう。

最近は仕事が多忙なため、すっかりブログの更新が途絶えてしまっていました。 そんな中、生活のリズムまでも崩れ気味になってしまい、夜寝る時間が遅くなりながらも、朝早くに目が覚めてしまうことがよくありました。

山本五十六の名言「男の修行」は古き良き言葉。

たまにこのブログにも「名言」的な有名な言葉を使った記事を投稿していますが、これからも私の好きな「名言」の記事を徐々に増やしていこうと思っています。 さて、本日の名言は、山本五十六の「男の修行」です。

自分を変える方法!苦手なことにチャレンジしてみる。

「自分のことが嫌い」「自分を変えたい」なんて思う人は結構いるのではないでしょうか。 本当は「自分を変える」ということ自体おかしな話なのでしょうけど、ようは自分で勝手に作ってしまっている「殻」を少しでも取っ払いたいといったことでしょう。

悩んでいる暇はない。今目の前のことを一生懸命に頑張ろう!

人の悩みなんてものは本当にキリがないものです。 悩みが解決した(もしくは忘れさられる)としても、また新たな悩みが出てきたり、前の悩みをぶり返したりと。

父親のための子供の絵本「象の背中 -旅立つ日-」はやっぱり泣ける。

先日、子供の絵本で何か良いのがないかなと本屋に立ち寄ったら、ちょっと懐かしい絵本を見かけました。 「象の背中 旅立つ日」です。

「イライラ解消法」相手に期待するのを止めてみる。

人生において「悩み」もうそうですが「イライラ」というのも常に付きまとうやっかいな感情の一つです。 誰だってイライラなんてしたくないし、イライラしても良いことなんてないのはわかっていてる。それでも勝手に湧き出てくるほんと厄介なやつです。

子供の味覚は大人よりも優れている!子供の食べ物の好き嫌いはある意味しょうがない。

子供のころというのは、食べ物の好き嫌いが大人に比べて多いのが一般的でしょうか。 子供の食事を作る母親は、食事を作るだけでも大変なのに、好き嫌いの激しい子供であれば、なんとか工夫して食べれるように考えたりといろいろと苦労が絶えないことでしょう…

愚痴を聞いてくれる人が一人でもいれば仕事は頑張れる

仕事において、結果や評価、人間関係が順調であれば、さほど愚痴なんて出ないかもしれません。 しかし、仕事が常に順風満帆であることはありえません。 そんなとき、少しも愚痴れない、愚痴る相手がいない、なんて状態はなかなか辛いものがあります。

「愚痴の多い人」とは無理して良い関係を保つ必要はない。

(※2017/09/04:記事更新) 話の長い人というのは聞いている方は結構しんどく疲れてくることがあります。 それがお互い会話が弾んで長くなる分にはさほど問題ないかもしれません。 しかし、自分のことだけを一方的に「聞いて、聞いて」となると、最初は聞いて…