読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶ畳

日常の思ったこと、育児・子育や仕事のことなどつらつらと書いていきます。

使わない食器がどんどん増えるんだが - シールを集めてお皿プレゼント!

うちは子供を入れての3人家族なんですが、なぜか食器のお皿がたくさんあるのです。 これはうちの妻が「シールを集めるとお皿をプレゼント」的なものでどんどん貰ってくるためです。

幼稚園児(うちの息子)はサンタクロースを信じているのか?

今日はクリスマス・イブです。 うちには4歳になる息子がいますが、子供が産まれるとクリスマスとは子供中心となってしまいます。 そんな子供へのプレゼントは、決して親からあげるのではなく「サンタクロース」が持ってきてくれるんだよ。と言って聞かせて…

「親の心子知らず」「子の心親知らず」のことわざから考える

「親の心子知らず」ということわざがあります。その対義語として「子の心親知らず」ということわざもあります。 大人である親が子供に対して「親の心子知らず」という使い方が一般的に多いような気がします。

仕事と家事育児の両立。なるほどこれは大変だ。

仕事と家事(+育児)の両立って大変だとか、無理だとかという話題はよく聞く話です。 そして家事や育児を手伝うなどで、女性側と男性側でよく水掛け論となる話題でもあります。

ダラダラした休日は余計に疲れが溜まってしまう。

平日の仕事の疲れを癒すはずの休日。 しかし疲れているからといってダラダラと過ごす休日は、それはもう憂鬱感いっぱいで、心も体も休まるどころか、余計にぐったりした休日になってしまうことがあります。

今年初めてのお祭りで祭り人にはめられた他愛もない話

祭りだ~ 先日近所のお祭りに家族で行ってきました。 お祭りは楽しいですよね。今日の記事はただのお祭り日記です。

私の理想の父親像はやっぱり「クッキングパパ」!癒されるわ~

(※2016/04/18:記事更新) あなたは理想の父親像ってありますか? 自分の父親でもいいし、好きな俳優・芸能人、漫画のキャラクターなどありますよね。 わたしは断然「クッキングパパ」の荒岩一味パパです。

自分の大変さを理解してもらおうと思うから夫婦喧嘩が絶えないんだよね

(※2016/04/18:記事更新) 夫婦喧嘩が絶えない夫婦というのは、お互いの主張を相手にわからせようと必死に訴えることが多いです。